立方フィート変換

必要な単位変換ツールを見つけるには検索ボックスを使用してください。

立方フィート →

最終更新日:: 金 23 二月 2018

立方フィート

略称/記号:

単位の種類:

世界の使用状況:

解説:

立方フィートは、ヤード・ポンド法とアメリカの慣用的単位の体積の単位である。

立方フィートは、与えられた材料の体積、またはこのような材料を保持する容器の容積を表すために使用される。

定義:

体積計測は、尺度の三次元導関数であり、 1立方フィートは側面の長さが1フィートの立方体の体積として定義されている。

メートル法では、1立方フィートは側面の長さは0.3048メートルの立方体である。 1立方フィートは約0.02831685立方メートル、または28.3169リットルに相当する。

一般的参照:

使用状況:

標準立方フィート(SCF)は、定義された条件下(通常は60°F で、1気圧)でのガスの量の単位である。

定義された条件下で特定の指定された材料に適用した場合は、 立方フィートは、体積の単位と量の単位なる。

立方フィートは、多くの場合、冷蔵庫などの家電製品の貯蔵量や輸送用コンテナの容量を表すのに使用される。

商用倉庫業者は、一般に、立方フィートを用いて倉庫の容量を説明する。

立方フィートでアイテムや空間の体積を計算するには、長さ、幅、高さをフィートで測定し、その数字を掛ける。

例えば、長さ10フィート、幅6フィート、高さ8フィートの倉庫は480立方フィート(10×6×8=480)の容量を有すると表す事が出来る。

小さい単位:

大きい単位: